社会福祉法人 弘徳学園  理 事 長  鈴木 績
  
 平成30年3月26日に開催されました、本法人理事会におきまして、前理事長井上剛氏後を継ぎ、理事長に就任致しました。
 我が国の社会福祉が大きな変革期を迎え昨年社会福祉法人の制度改革が実施され、特に事業運営の透明化を図ることや、公益活動の義務化、また組織のカバナンスの強化など法人が大きく変わろうとしております。このような変革の時期に、はなはだ微力の身ではございますが、法人の発展に全力を傾注いたす所存でございます。弘徳学園の理事として、平成16年12月から学園の運営にはずっと、携わってきておりすが成24年6月に退職をし、病院の事務長、児童デイサービスの管理者を経験し今日に至りました。
 昭和16年(1941年)10月に創立した弘徳学園も80年、100年に向かって障害支援のプロ集団として歴史のある弘徳学園をひとまわり、ふたまわり大きな弘徳学園を一に創り上げて行きましょう。変化が激しくて、先が見えにくい時代に重度な利用者の支援することは、自分のスキルをアップさせ、職員一人ひとりが支援の強みになり、更に成長促してくれると確信をしております。
 人生には、必ず終わりがあり、その時を見据えながら、一日一日を精一杯生きて行かなればならない。だから、必要性のあるもの(優先順位を決め)は、スピードをあげ、実施しなる発展をしなければならない。社会の波は、大が小を喰い世の中をまとめ上げ、個人の意思を踏みにじり、個性がなくなる。そのようにならないためにも、弘徳学園のプロジェクトを成功させなければならないと考えています。「我々のことは、我々にしか成しえない」人を支えるのは人、これはどんな文明が発達しようと、未来永劫に変わらぬ福祉の本質です。
 今後も変わることを恐れず、たくさんの縁を大切にし、より一層地域にとってなくてはならな存在となる事ができるよう、微力ながら職務に邁進し、社会福祉法人だからこそできることを念頭に置き、その使命を果たすべく努力をする所存です。前任者同様、今後もさらなるご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM